外来診療

平日 午前 9:00 ~ 11:30 (受付:8:30 ~ 11:30)
午後 15:00 ~ 18:00 (受付:14:30 ~ 18:00)
土曜 午前 9:00 ~ 13:00 (受付:8:30 ~ 13:00)
午後 休診
※ 休診日:日曜、祝日、年末年始

面会時間

平日 13:00 ~ 19:00
土日/祝日 13:00 ~ 19:00
※ ICU面会は2名までに限らさせて頂きます。
※ ご予約は不要です。2階ナースステーションにお声掛けください。

高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種

随時行っております。
接種希望の方は事前に当院へご連絡下さい。

注意事項

  • 御殿場市・小山町の対象者の方は接種券を持参して下さい。
  • 対象者以外の方も接種できます。

もの忘れ外来

もの忘れにはさまざまな原因が考えられます。
年齢を重ねると脳の老化、脳疾患によるもの忘れ、認知症とは大きく違います。

加齢に伴うもの忘れとは

下記のような症状は認知症ではなく、加齢による「もの忘れ」です。

  • うっかり約束事を忘れてしまう
  • 物をどこにしまったか忘れてしまう
  • 何かのきっかけで思い出す
  • もの忘れを自覚できる

一方、認知症の場合は「ものごと全てを忘れてしまい」、症状を自覚出来ません。

まずは、現在の状態を把握することから始めましょう。
もの忘れで不安な方は、お気軽にご相談ください。

顔面・眼瞼けいれん外来

眼瞼痙攣(がんけんけいれん)

自分の意思に反して目の周りの筋肉が収縮しまぶたが痙攣する病気。
瞬き多くなる、目を開けていられないほどの症状が起こり、重症化すると眼が閉じてしまうような症状を起こします。

片側顔面痙攣

顔の半分が自分の意思とは関係なく痙攣するもので、通常目の周辺から始まり徐々に進み口元へと広がります。
痙攣頻度は症状の軽度~重度によって異なりますが、徐々に痙攣している時間が長くなります。
原因は頭蓋内の血管が顔面神経を接触して圧迫してしまうことが原因でおこります。
重症化すると、顔面麻痺、顔の歪んでしまう事もあります。

当院では、ポトックス注射治療を行っております。
このような症状でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

パーキンソン外来

準備中